冷え対策で妊活を成功させるポイントはコレ!

この記事では、妊活を成功させる上でとても大切な「冷え対策」のポイントについてお届けしています。 体が冷えていると、大切な子宮なども冷えてしまい機能低下に繋がります。そのため、冷え性は妊活を行う際に解消しておくことがおすすめです...

この記事では、妊活を成功させる上でとても大切な「冷え対策」のポイントについてお届けしています。

体が冷えていると、大切な子宮なども冷えてしまい機能低下に繋がります。そのため、冷え性は妊活を行う際に解消しておくことがおすすめです。

今回は、妊活を成功させる冷え対策のポイントについてお届けしていきます。

妊活を成功させる冷え対策のポイント

妊活を成功させる冷え対策のポイントはこちらです。

  • 3つの首を温める
  • お腹周りはしっかりガード
  • 適度な運動を行う
  • 温まる食べ物を摂る

それでは詳しく解説していきます

3つの首を温める

妊活を成功させる冷え対策のポイントは、「首」「手首」「足首」を温めることです。

このカラダにある3つの首は、カラダを冷やしてしまいやすい部位です。この部分を意識して冷え対策を行うことで、効率よく体の冷えを予防することができます。

夏場は首に「ストール」や「首まで届くカーディガン」、冬は「マフラー」や「タートルネック」などがおすすめです。

また、手首や足首は、「アームウォーマー」「靴下」「レッグウォーマー」の活用などが効果的です。

冷房で冷えてしまいそうな時はひざ掛けなどを使用することや、冬場はなるべく露出を控えた服装を選びましょう。

お腹周りはしっかりガード

妊活を成功させる冷え対策のポイントは、大切な生殖器のあるお腹周りはしっかりとガードすることです。

お腹周りの冷えは直接子宮などに伝わり、機能低下などに繋がる恐れがあります。しっかりと冷え対策を行いましょう。

腹巻を使用すると効率よく冷えを押さえることができます。また、冬場などの寒い時期は腹巻の上にホッカイロなどを使用すると効果的です。

冷えてしまった体には湯船に浸かることがとても効果的なため、できるだけシャワー浴は控えるように心がけましょう。

適度な運動を行う

妊活を成功させる冷え対策のポイントは、カラダの内側から温められる適度な運動です。

「ヨガ」「ウォーキング」などの適度な運動は、妊娠中や産後ダイエットにも行うことができるためおすすめです。

有酸素運動や血行を良くする運動は、カラダの内側から暖めることができるため冷えの解消に効果的です。

妊娠しやすいカラダづくりにも繋がるため、積極的に取り入れていきましょう。

温まる食べ物を摂る

妊活を成功させる冷え対策のポイントは、体の芯から温められる食べ物を摂ることです。

冷え対策として温かいものを摂ろうと思う方はたくさんいます。しかし、肝心なのは体の芯から温まることです。

冷たいものを飲むよりも効果的ですが、カラダを温めるならカラダの芯から温まりましょう。

特にオススメなのは「生姜」を使ったものや「ルイボスティー」「ココア」「ローズヒップなどのハーブティー」です。

カラダをしっかりと温めて妊娠しやすいカラダを作っていきましょう。

まとめ

妊活を成功させる冷え対策のポイントについて、簡単にまとめるとこのような形になります。

  • 3つの首をしっかりと温める
  • お腹周りは腹巻でしっかりガード
  • 体の内側から温まる適度な運動を行う
  • カラダの芯から温まる食べ物を摂る

冷えは妊活の天敵です。しっかりと対策を行ってカラダを温めていきましょう。

コメント