妊活の基礎知識と妊娠力アップのためにやることとは?

この記事では、妊活を行う際に必要な基礎知識と妊娠力を高めるためにやることにについてお届けしています。 「妊娠したい」と妊活を開始する時に、「何をすれば良いのだろう」と思う方は多いです。妊娠に繋げていくために必要な基礎知識を身に...
Miu

今やれることを精一杯やる!と思いながらマイペースに過ごしています。
好奇心旺盛なので、様々なジャンルについての記事を書いていますよ♡*°

Miuをフォローする

この記事では、妊活を行う際に必要な基礎知識と妊娠力を高めるためにやることにについてお届けしています。

「妊娠したい」と妊活を開始する時に、「何をすれば良いのだろう」と思う方は多いです。妊娠に繋げていくために必要な基礎知識を身につけて、妊活を成功させましょう。

今回は、妊活の基礎知識と、妊活の妊娠力を高めるためにやることについてお届けしていきます。

妊活の基礎知識とは

妊活の基礎知識として必要なことは、「妊娠しやすい時期を把握する」や「基礎体温をしっかりと計測する」ことです。

妊娠しやすい日を理解していないと「妊娠しづらい」と感じてしまう原因に繋がり、不安やストレスに繋がってしまう可能性があります。

妊娠しやすい時期を把握し、基礎体温で体の状態を確認しながら行いましょう。

妊娠しやすい時期を把握する

妊活の基礎知識として必要なことは、妊娠しやすい時期を把握して環境を整えることです。

排卵日を特定して妊娠しやすい時期を把握することで、妊活を成功に繋げていくことができます。

卵子は女性が胎児の時に約700万個作られているものです。これ以上増えることはなく、老化していくものです。

→妊娠超初期に使える早期妊娠検査薬とは

そのため、妊娠する時期としては「卵子の数」や「卵子の質」が下がる前の20代から30代前半が良いと言われています。

基礎体温を計測する

妊活の基礎知識として必要なことは、排卵日を特定できる基礎体温をしっかりと計測することです。

女性の身体は生理開始から排卵までの「低温期」と排卵から生理までの「高温期」があります。

基礎体温を計測することで、低温期と高温期を確かめることができます。

→妊娠初期の基礎体温の変化とは

また、高温期の直前に1日だけ体温が低くなる日があり、これが排卵日です。

基礎体温を付けておくことで、排卵の周期の目安も知ることができます。

妊活の妊娠力を高めるためにやることとは

妊活の妊娠力を高めるためにやることは、生活習慣を見直して妊娠しやすい環境を整えることです。

妊活に効果的な生活習慣の見直しは大きく分けてこの4つになります。

  • 食生活の改善
  • 運動不足の解消
  • 寝不足の解消
  • ストレスの発散

それでは詳しく解説していきます。

食生活の改善

妊活の妊娠力を高めるためにやることは、体の調子を整える食生活の改善です。

食生活が乱れていると「ホルモンの分泌」や「健康状態」が悪くなってしまうことに繋がります。

妊活では健康な体作りがとても大切なため、規則正しくバランスの良い食事を心がけましょう。

特に意識したいポイントはこちらになります。

  • 血行を促進する赤い食材を食べる
  • ホルモンの力を高める黒い食材を食べる
  • 女性ホルモンを整える朝食はしっかりと食べる
  • 卵子に影響を与える夕食は20時までに済ませる

→妊活に効果的な食事とは

運動不足の解消

妊活の妊娠力を高めるためにやることは、健康状態を整える運動不足の解消です。

運動不足になってしまうと「代謝が下がる」「睡眠の質が低下する」といったデメリットがあります。

健康な体作りを行うには適度な運動を取り入れることが大切です。体に負担のかかる激しい運動ではなく「軽い運動」をしっかりと取り入れましょう。

おすすめな運動方法としてはこちらになります。

  • 無酸素運動で筋力をつけるスクワット
  • 有酸素運動と無酸素運動ができる水泳やウォーキング

→不妊症にウォーキングが効果的な理由とは

寝不足の解消

妊活の妊娠力を高めるためにやることは、ホルモンの分泌を整える寝不足の解消です。

夜間の寝ている時に分泌される成長ホルモンは、寝不足になることで乱れてしまいます。寝不足になると男性ホルモンが増えてしまう原因にもなり、妊娠しづらい環境になるため気をつけましょう。

寝不足を解消するポイントはこちらになります。

  • 軽い運動で適度な疲労感を感じる
  • ストレスを発散する
  • リラックスする
  • ブルーライトを控える
  • 夜10時までには寝るように心がける

ストレスの解消

妊活の妊娠力を高めるためにやることは、ホルモンバランスを整えるストレスの解消です。

ストレスが溜まってしまうと睡眠の質が下がってしまうことや、体調不良を招く原因につながります。

ストレスはなるべく溜めずに発散するように心がけましょう。

ストレスを発散するオススメの方法はこちらになります。

  • 軽い運動
  • ヨガや体操
  • クラシックなどの音楽
  • アロマオイル
  • 寝る前のパソコンやスマホは控える

→妊娠しやすい身体づくりのポイントとは

まとめ

妊活の基礎知識と妊娠力を高めるためにやることについて簡単にまとめると、このような形になります。

  • 妊娠しやすい時期を把握する
  • 基礎体温を計測する
  • 生活習慣を見直す

妊娠しやすい環境を整えて妊活を成功させましょう。

 

コメント