妊娠初期にローズヒップティーが効果的な理由と注意点とは

この記事では、妊娠初期にローズヒップティーが効果的な理由や効果・効能と飲む時の注意点についてお届けしています。

妊娠初期に効果的な飲み物として「ローズヒップティー」と聞いたことがある方も多いと思います。

今回は、妊娠初期にローズヒップティーが効果的な理由と注意点についてお届けしていきます。

妊娠初期にローズヒップティーが効果的な理由

妊娠初期にローズヒップティーが効果的な理由は、ビタミンCが豊富に含まれていることです。

ローズヒップティーには「レモンの約20倍」のビタミンCが含まれています。ビタミンCの爆弾と呼ばれるほど魅力的な飲み物です。

また、「鉄分」「カルシウム」「ミネラル」「βカロテン」「ビタミンA」「ビタミンE」「リコピン」などの妊娠中に不足しがちな栄養も含まれています。

効果や効能とは

妊娠初期にローズヒップティーを飲むと得られる効果や効能はこちらになります。

  • ホルモンバランスを整えられる
  • 免疫力を高められる
  • 栄養を補給できる
  • 貧血予防になる
  • リラックス効果を得られる
  • 肌の新陳代謝をアップできる

妊娠初期は体も心も変化する時なため、ストレスの溜まりやすい時期でもあります。リラックス効果を得ることでママにも赤ちゃんにも良い影響となるためオススメです。

また、免疫力が低下してしまうと風邪や感染症を招く恐れがあります。健康な体を維持するためにもとても効果的です。

→妊娠初期にオススメな8つの飲み物とは

ノンカフェインで妊娠中も安心して飲むことができ、たくさんの栄養を摂ることができるため魅力的です。

妊娠初期にローズヒップティーを飲む時の注意点

妊娠初期にローズヒップティーを飲む時の注意点は、飲みすぎないことです。

ローズヒップティーは体に良い影響があるからと、過剰摂取してしまうことは控えましょう。飲みすぎてしまうと下痢などを招く恐れがあります。

たくさん飲んだからといって効果が高まるわけではありません。飲みすぎには注意し、適量を心がけましょう。

→妊娠初期の腹痛の原因と正しい対策とは

まとめ

妊娠初期にローズヒップティーが効果的な理由と注意点について簡単にまとめると、このような形になります。

  • ホルモンバランスを整えられる
  • 免疫力を高められる
  • 栄養を補給できる
  • 貧血予防になる
  • リラックス効果を得られる
  • 肌の新陳代謝をアップできる
  • 飲みすぎは下痢を招く恐れがある

ママにも赤ちゃんにも良い影響を与えられるローズヒップティーなので、適量を心がけて摂取しましょう。