無添加生活「無添加ベビー石けん」の正しい使い方と成分

この記事では、無添加生活「無添加ベビー石けん」の正しい使い方と成分などについて詳しくお届けしています。 赤ちゃんの肌に使える無添加生活「無添加ベビー石けん」は、敏感肌の方にもおすすめできる商品です。 肌の弱い私はナチュラ...

この記事では、無添加生活「無添加ベビー石けん」の正しい使い方と成分などについて詳しくお届けしています。

赤ちゃんの肌に使える無添加生活「無添加ベビー石けん」は、敏感肌の方にもおすすめできる商品です。

肌の弱い私はナチュラルなパッケージに惹かれて使ってみたくなりました。子供と一緒に使うことができる石鹸なので、成分や使い方が気になりました。

何やら魅力的な保湿成分が配合されているので、肌の乾燥対策にも期待できそうですね。

今回は、無添加生活「無添加ベビー石けん」の正しい使い方や成分についてお届けします。

無添加生活「無添加ベビー石けん」の正しい使い方や成分

無添加生活「無添加ベビー石けん」の正しい使い方や成分について詳しく解説していきます。

無添加生活「無添加ベビー石けん」とは

無添加生活無添加ベビー石けんは、「無添加泡の石けんボディーソープ」などで知られているマックスの製品です。

やさしい泡で赤ちゃんの肌をしっとりと洗い上げることのできる無添加ベビー石けんはマックス独自のブレンドで作られている無添加石けんのベースにアミノ酸系洗浄料が配合されています。

肌に優しい石けんで赤ちゃんの肌や敏感肌にも使用することができる商品です。

無添加生活「無添加ベビー石けん」の正しい使い方とは

無添加生活「無添加ベビー石けん」の正しい使い方のポイントはこちらになります。

  • しっかりと泡立てる
  • 強く擦りすぎない
  • すすぎ残しに気をつける

固形石鹸の無添加ベビー石けんはしっかりと泡立てて使用することで、肌を優しく包み込みながら洗い上げることができます。

どんな商品でも泡立てが不十分な状態で使用してしまうとスポンジ等で肌を刺激してしまうので、優しく洗い上げるためには十分に泡立てることがポイントとなります。

モコモコとした泡で包み込むように洗い上げ、泡で洗うことを意識しましょう。「汚れをしっかりと落とそう」と強く擦ってしまうと肌を傷つけてしまいます。

すすぎ残しがないようにしっかりと流すことで、しっとりと洗い上げることができます。

無添加生活「無添加ベビー石けん」の成分とは

無添加生活「無添加ベビー石けん」は赤ちゃんの肌や敏感肌にも使える成分が含まれています。

しっとりとした洗い上がりにできる無添加ベビー石けんには、保湿成分として「シアバター」「ホホバオイル」「グリセリン」が含まれています。

肌に優しい成分でしっとりと洗い上げることがで斬る商品となっており、「無着色」「無香料」「無鉱物油」「ノンアルコール」「パラベンフリー」なので肌の弱い方も使うことができそうです。

無添加で肌に優しい「無添加ベビー石けん」の全成分は、

石ケン素地、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、水、ココイルグルタミン酸TEA、シア脂、トコフェロール、ホホバ種子油

です。

無添加の石鹸なので「石鹸特有の匂い」を感じることや気候などの影響で変色していることがありますが、使用には問題がないそうです。

無添加生活「無添加ベビー石けん」の注意点

肌に優しい石鹸となっているため注意すべき点は少ない商品ですが、傷や湿疹といった肌トラブルがある時は使用を避けることが良いと言われています。

無添加生活「無添加ベビー石けん」は赤ちゃんにも使うことのできる商品なため安心度の高い石けんですが、肌に合わない場合もあるので異常があるときは使用を控えることが大切です。

使用していて「赤み」「はれ」「かゆみ」「刺激」「色抜け」「黒ずみ」のような異常が現れたときは使用を控えるようにし、皮膚科専門医などに相談してみましょう。

コメント