【マキアージュ】ドラマティックパウダリーUVの効果や使い方と使用感レビューや口コミ

マキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」の効果や使い方と使用感レビューや口コミについてまとめています。
Miu

今やれることを精一杯やる!と思いながらマイペースに過ごしています。
好奇心旺盛なので、様々なジャンルについての記事を書いていますよ♡*°

Miuをフォローする

【マキアージュ】ドラマティックパウダリーUVって何?

マキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」は、2018年2月21日に発売された商品です。

カラーバリエーションが豊富なので様々な肌の色に合い、美しい素肌のような透明感ある仕上がりにできるファンデーションです。

過去に販売されていた商品からリニューアルとなって登場し、今までよりも更に優れたパウダーファンデーションになっています。

今回は、マキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」の効果や使い方と使用感レビューや口コミについてお届けしていきます。

【マキアージュ】ドラマティックパウダリーUVとは

マキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」は、2018年2月21日に発売されたパウダーファンデーションです。

ムースと美容液水から作られているパウダリーファンデーションに、360度美肌パウダーが新たにプラスされた製品です。

毛穴も色ムラもカバーしてくれるのにも関わらず、透明感を高めて美しい素肌のような仕上がりにできます。

「13時間化粧もち」がデータとして確認されており、「皮脂崩れ」「毛穴目立ち」「くすみ」「薄れ」「粉ふき」のない肌を長時間キープすることができます。

【マキアージュ】ドラマティックパウダリーUVの効果とは

マキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」の効果は「綺麗な素肌」のような仕上がりを長時間キープできることです。

毛穴や色ムラを隠すことができる商品で、皮脂崩れ・毛穴の目立ち・くすみ・薄れ・粉ふきのない綺麗な肌を長時間保つことができます。

透明感のある仕上がりにできるのに毛穴も色ムラもサッとカバーすることができる商品で、どこから見ても美肌にすることができます。

資生堂初の「360°美肌パウダー」が導入されている商品となっており、「カバー力」と「透明感」を同時に実現することができます。

シミや色ムラ、毛穴や凹凸をカバーしながら簡単に美肌を手に入れられる商品です。

【マキアージュ】ドラマティックパウダリーUVの成分とは

マキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」の成分はこちらです。

タルク,(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー,酸化チタン,窒化ホウ素,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,ナイロン-12,酸化亜鉛,トリエチルヘキサノイン,HDI/トリメチロールヘキシルラクトンクロスポリマー,(IPDI/ポリ(1,4-ブタンジオール)-14)クロスポリマー,ジメチコン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,(メタクリル酸メチル/アクリロニトリル)コポリマー,アセチルヒアルロン酸Na,(ステアロキシメチコン/ジメチコン)コポリマー,カルボキシデシルトリシロキサン,パルミチン酸デキストリン,水酸化Al,シリカ,エチルヘキシルグリセリン,ジステアリン酸Al,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,塩化亜鉛,ケイ酸(Na/Mg),テトラデセン,グリセリン,トコフェロール,BHT,(ジメチコン/メチコン)コポリマー,含水シリカ,ステアリン酸,酸化スズ,イソブタン,イソペンタン,フェノキシエタノール,クロルフェネシン,合成金雲母鉄,合成金雲母,酸化鉄,硫酸Ba,マイカ

【マキアージュ】ドラマティックパウダリーUVの使い方とは

マキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」の使い方について詳しく解説してきます。

パウダーファンデーションのマキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」は、洗顔やスキンケアを済ませた肌に使用しましょう。パウダーファンデーションは肌が乾燥した状態で使用してしまうと、肌を綺麗に魅せることが難しくなります。

スポンジの半分の量が片側の頬を仕上げる適量となっているので、スポンジの半分にパウダーを付けて片頬を、再びスポンジの半分にパウダーを付けて反対側に伸ばしましょう。

コメント