ルナソル「ウォータリープライマー」の効果や使い方と使用感レビューや口コミ

この記事では、ルナソル「ウォータリープライマー」の効果や使い方と使用感レビューや口コミについて詳しくお届けしています。 ルナソル「ウォータリープライマー」は2018年2月23日に発売された水ツヤ肌に仕上げられる化粧下地です。 ...

この記事では、ルナソル「ウォータリープライマー」の効果や使い方と使用感レビューや口コミについて詳しくお届けしています。

ルナソル「ウォータリープライマー」は2018年2月23日に発売された水ツヤ肌に仕上げられる化粧下地です。

オイルとパールを絶妙なバランスで配合された商品となっており、美容液のような潤いで肌を包み込むことができる商品です。

スキンケアの続きのような感覚で使用することができ、綺麗な立体感のあるベースメイクを行うことができる化粧下地です。

今回は、ルナソル「ウォータリープライマー」の効果や使い方と使用感レビューや口コミについてお届けしていきます。

ルナソル「ウォータリープライマー」の効果や使い方と使用感レビューや口コミ

ルナソル「ウォータリープライマー」の効果や使い方と使用感レビューや口コミについて詳しく解説していきます。

ルナソル「ウォータリープライマー」とは

ルナソル「ウォータリープライマー」は2018年2月23日に発売されたルナソルの化粧下地です。

オイルとパールが絶妙なバランスで配合されている化粧下地で、肌に沿って滑らかに流れるような光の水ツヤに仕上げることができます。

紫外線対策としてUVカット効果が「SPF13・PA+」となっています。

値段は30mlで3500円ですが、配合されているオイルを考えると納得のいく価格でもあります。

ルナソル「ウォータリープライマー」の保湿成分とは

ルナソル「ウォータリープライマー」の保湿に効果的な全成分はこちらになります。

ヒアルロン酸、豆乳発酵エキス(乳酸桿菌/豆乳発酵液)、ウォータークレス(オランダガラシエキス)、オリーブオイル、ホホバオイル、アーモンドオイル、ローズヒップオイル(カニナバラ果実油)

肌に良いと言われるオイル系だけでなく、豆乳発酵液やヒアルロン酸も含まれていますね!

ルナソル「ウォータリープライマー」の効果とは

ルナソル「ウォータリープライマー」の効果は美容液のような潤いで肌を包み込みながら立体感のある肌を演出できることです。

水のような透明感のある自然なツヤを演出することができ、程よいパールで綺麗な肌に仕上げることができます。

美容オイルとして有名な「ホホバオイル」「アーモンドオイル」「ローズヒップオイル」「オリーブオイル」が使用されており、肌の乾燥対策にも効果のある成分が配合されている化粧下地です。

ルナソル「ウォータリープライマー」の使い方とは

ルナソル「ウォータリープライマー」の使い方はスキンケア後に使用することです。

洗顔とスキンケアを済ませた肌に塗り伸ばしましょう。保湿を行った肌に伸ばすと潤いのある肌をキープすることができます。

ルナソル「ウォータリープライマー」を使用する際は、使用前に容器をよく振ることが大切です。キャップをしっかりと締めて、上下に振って中身を混ぜましょう。

UVカット効果もありますがルナソル「ウォータリープライマー」だけでは物足りないので、日焼け止めやUVカット効果のあるファンデーションを使用した方が良いと思います。

リキッドファンデーションはそのまま乗せて大丈夫ですが、パウダーファンデーションは軽くティッシュオフをした方が綺麗に仕上がります。

使用するパウダーにもよるので直接上に乗せてダマにならないかを試してみましょう。

ルナソル「ウォータリープライマー」の使用感レビュー

ルナソル「ウォータリープライマー」の使用感レビューについてまとめていきます。

オイル配合の化粧下地なので使用前に振り忘れると分離してしまっていると思います。これは忘れずに振る必要がありますね!

テクスチャーはサラサラしていてとても塗り伸ばしやすいです。水感を意識している商品なだけあって、塗り心地は軽く感じます。

付けた感じはベタベタせず、適度なツヤが出ます。シミやニキビ跡はカバーしきれなかったので、コンシーラーなどは使用した方が良さそうです。

リキッドファンデと使用すると仕上がりが綺麗なので良いですが、別メーカーのファンデとは相性の善し悪しがハッキリしている感じがしました。

コメント