チェストツリーは不妊症に効果的?副作用の心配ないの?

この記事では、チェストツリーは不妊症に効果的なのか?副作用の心配があるのか?という疑問について、詳しくお届けしています。

「なかなか妊娠できない…」と悩んでいると、気になってくるのが女性ホルモンの乱れではないでしょうか。

私は黄体性機能不全と診断されて、女性ホルモンの乱れがあることを知りました。

女性ホルモンの乱れを少しでも良くしたくて調べていたら、”チェストツリー”や”チェストベリー”と西洋ニンジンボクを発見。

今回は、チェストツリーは不妊症に効果的なのかについて詳しくお届けしていきます。

チェストツリーは不妊症に効果的なの?

チェストツリーとは

チェストツリーは、アジアや地中海に自生している植物です。

日本ではまだ馴染みの薄い植物ですが、自宅で栽培されている方もいます。

また、チェストツリーの実のことを「チェストベリー」と呼びます。

別名「西洋ニンジンボク」「イタリアニンジンボク」「バイテックス」などの名前で扱われている場合もあります。

女性のホルモンバランスを整える作用があると言われており、

  • 生理痛
  • 月経前症候群
  • 更年期障害の緩和

などの目的として、ヨーロッパでは女性用のハーブとして親しまれています。

近頃では、日本国内でもハーブティーやサプリとして販売されています。

チェストツリーは不妊症に効果あるの?

チェストツリーは女性ホルモンのバランスを整えてくれる作用が期待できます。

ですので、不妊症の原因に繋がる

  • 排卵障害の改善

が期待できます。

排卵障害の改善

チェストツリーには、ホルモンバランスを整える作用が期待できます。

乱れているホルモンバランスを整えることで、排卵障害を改善に繋げていくことができます。

女性ホルモンの

  • エストロゲンの分泌を抑える
  • プロゲステロンの分泌を促進する

効果が期待できるため、不妊症の対策としても良いでしょう。

また、ヨーロッパでは

  • 無排卵
  • 排卵誘発

といった不妊症の自然療法として使用されています。

そのため、不妊症の改善に効果が期待できます。

「産婦人科で排卵誘発剤を試す前に、できれば自宅でケアを行いたい。」という方にオススメです。

→妊娠の基礎知識と妊娠力アップのためにやっておくべきこと

副作用はあるの?

チェストツリーは、副作用がほとんどないと言われています。

デメリットとしては、飲み始めてから効果を感じるまでに時間がかかると言われています。

月経周期異常などに効果が感じられるまでには、個人差がありますが約3ヶ月くらいかかるようです。

しかし、気になる副作用はほとんどないと言われています。

今までに重大な副作用があったというケースがなく、比較的安心して使用することができます。

まれに「胃腸の調子が悪くなる」「ニキビができた」「めまい」「アレルギー症状」を起こす場合もあるので、異変を感じた際は使用しないように心がけましょう。

また、チェストツリーはホルモンバランスに作用するものなので、既に産婦人科で治療されている方は使用しないようにしましょう。

試してみたいと思うときは、担当の医師に相談してからチャレンジすることがおすすめです。

→増えている不妊の原因!多嚢胞卵巣症候群とは