DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の効果的な使い方や使用感レビューとクチコミ評価や成分と効果【明色化粧品】

♥同ジャンルの本日の人気ランキング♥ ダイソーの炭酸泡洗顔を試してみた!効果や使い方と使用感レビューや口コミ評価ダイソーの炭酸泡洗顔を試してみた!効果や使い方と使用感レ...
✿--------------------------------------------------------✿
美白美容液「メラノショットホワイト」の効果や使い方のポイント美白美容液「メラノショットホワイト」の効果や使い方のポイ...
✿--------------------------------------------------------✿
クリニーク「モイスチャーサージ72ハイドレーター」の効果や使い方と使用感レビューや口コミ評価クリニーク「モイスチャーサージ72ハイドレーター」の効果...
✿--------------------------------------------------------✿

この記事では、明色化粧品のDETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の効果的な使い方や使用感レビューとクチコミ評価や成分と効果について詳しくお届けしています。

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」は、2018年2月21日に発売されたメイク落としです。

明色化粧品から発売されている”するんと落とす温感クレンジング”なんですよ!

W洗顔不要なので、コレ1つで洗顔を済ませられる優れものです♡*°

DETクリアって天然フルーツの力でケアできるって聞いたことあるんだよね!

そうなの♡優しく角質ケアをしながらツルスベ肌が実感できちゃうんだよーっ♡

今回は、DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の効果的な使い方や使用感レビューとクチコミ評価や成分と効果についてお届けしていきます。

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の効果的な使い方や使用感レビューとクチコミ評価や成分と効果

DETクリア「ホットクレンジング(ブライト&ピール)ジェルクリーム」の効果的な使い方や使用感レビューとクチコミ評価や成分と効果について、詳しく解説していきます。

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」とは

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の詳細情報はこちらです。

価 格 1512円
内容量 180g
発売日 2018/2/21

ツルハドラッグやマツキヨでも買えるし、ネットでも注文できちゃいますよーっ♡

DETクリア ブライト&ピールのシリーズはどんな種類のラインナップがあるの?

DETクリア ブライト&ピールのシリーズは、こちらのラインナップがあります。

ピーリングジェリー:ポロポロピーリング

  • スイーツの香り(数量限定)
  • ミニオンコラボデザイン(フルーティーバナナの香り)
  • ミックスフルーツの香り
  • ミックスベリーの香り
  • クールマリンの香り
  • 無香料タイプ

ピーリングジェリー:温感タイプ

  • ホット:角質ポロポロ温感ピーリング
    • (天然オレンジの香り)
  • ホットクレンジングジェルクリーム
    • (ベルガモットオレンジの香り)

酵素洗顔

  • フルーツ酵素パウダーウォッシュ

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の効果とは

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」は、メイクも毛穴の奥の汚れもジュワッと溶かしてオフできます。

  • マツエクOK
  • 美容液成分99.4%
  • W洗顔不要

なので、マツゲエクステをしていても使えますヽ(*´∀`)ノ

しかも、W洗顔不要なので時短と洗いすぎも予防できますし、美容成分の多さに惹かれますね♡*°

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の魅力といえばこちら!

  • じんわり毛穴洗浄
  • うるおいを守る
  • 美容カプセルin

それぞれ、容器の背面にはこのように説明書きがありますよ♡*°

じんわり毛穴洗浄

メイクや毛穴の汚れを温めて、ジュワッと溶かし出しすっきりオフします。

うるおいを守る

ジェルクリームがお肌を優しく包み込み、しっとり洗い上げます。

美容カプセルin

お肌の上でカプセルが弾けて、美容成分が角層に浸透します。

汚れを溶かし出すので、毛穴への負担も少なく洗えますね♡

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の全成分とは

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の全成分はこちらになります。

グリセリン、PEG-8、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、DPG、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ酸、パパイン 、キウイエキス 、ビルベリー果実エキス、サトウキビエキス、サトウカエデエキス、酒石酸、サリチル酸、サリックスニグラ樹皮エキス、ショウガ根茎エキス、オリーブ果実油、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ユズ果実エキス、アスコルビルグルコシド、プルーン分解物、クエン酸、クエン酸Na、アルギン酸Na、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、水、カルボマー、セルロース、水酸化K、シリカ、BG、エチルセルロース、アルミナ、カプリリルグリコール、トコフェロール、1,2-ヘキサンジオール、香料、酸化チタン、酸化鉄

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の使い方とは

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の使い方は、擦らないのがポイント!

やさしくマッサージしながらメイクと馴染ませるのがベストです。

  1. 顔と手が乾いた状態で使用する
  2. マスカット粒大を手に取り、顔全体に広げる
  3. やさしくマッサージしながらメイクと馴染ませる
  4. 水やぬるま湯で十分に洗い流す

メイクと馴染ませる時はくるくると円を描くように、やさしくマッサージをしてくださいね!

ゴシゴシ擦っちゃうとお肌に悪いので…滑りが良い状態で洗うのがポイントです♡*°

ぬるま湯で洗い流すと、汚れも落ちやすくできるんですよ♡*°

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の販売店とは

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の販売店も調べてみました。

※最安値はその時期によって異なると思いますので、リンクは各通販の商品検索一覧ページにしていますよ♡*°

楽天市場の販売一覧ページ
Amazonの販売一覧ページ

私が調べた時には、ドラッグストアで買うより安かったですよ♡*°

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の使用感レビューと口コミ評価

DETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」の使用感レビューや評価についてまとめていきます。

画像を見たらイメージがつきやすいかなー(*´・д・)?

チューブから出すと少しトロッとしたようなテクスチャーです。

白系のクリームより少しコッテリ?モッタリ?としたテクスチャー。

そのまま広げようとすると、一瞬少し伸びが悪い…と思いました。

寒い季節だったので、手のひらで温めてみたら、スルスル…(*゜д゜*)

めちゃめちゃ広げやすくなりましたよー♡*°

”じゅわ落ち”と書かれているくらい、スルーっと馴染ませられます。

さすが(?)美容成分99.4%なだけあって、心地よい洗い心地です♡*°

洗顔料を使わないので時間もかからないし、洗い上がりはしっとり♡*°

匂いはヘアトリートメントやオールインワンジェルでも嗅いだことのあるような、女性ウケの良さそうな香りです。

ベルガモットオレンジの香りなので、ほんのり甘い柑橘系ですよ♡*°

取り出した時のテクスチャーは異なりますが、W洗顔不要のジャー容器に入っている某クレンジングと似ている洗い上がり♡*°

これなら、チューブタイプの方が使いやすいし、値段的にもDETクリア「ホットクレンジングジェルクリーム」が好きです♡*°

洗い上がりの乾燥が感じないので、少し余裕のある保湿ケアができます(*´꒳`*)♡*°

肌がしっとりするし、使い続けていると毛穴の黒ずみも気にならなくなってきましたよ♡*°

やっぱり毛穴対策に大切なのは”乾燥対策”と”優しい洗顔”ですね!(*´꒳`*)

とっても気に入ったので、同シリーズの「ホットクレンジングジェルクリーム」も試しちゃいました♡*°

”角質ケア”が気になってるよー!って方のために、こちらにまとめていますよ♡*°

DETクリア「ピーリングジェリーホット」の効果的な使い方や使用感レビューとクチコミ評価や成分と効果【明色化粧品】
この記事では、明色化粧品のDETクリア「ピーリングジェリーホット」の効果的な使い方や使用感レビューとクチコミ評価や成分と効果について詳しくお届けしています。

DETクリアのシリーズはとってもオススメ!

それぞれ使い方が違うので、そこだけは間違えないでくださいねーっヽ(*´∀`)ノ

シェアする

肌が乾燥するとどうなるの?

ダメージを受けやすい

肌が乾燥している「乾燥肌」の状態は、通常の肌に比べてダメージが受けやすいんです。

だから、ちょっとした衝撃を受けるだけでも、ダメージは大きくなりがち…。

そんなダメージは、”シミ”や”ニキビ”などの肌の悩みの原因になる危険性があるんです。

肌の生まれ変わりを邪魔する

乾燥肌の状態は、肌に必要な”水分”と”油分”のバランスが崩れている可能性が…。

食パンをお皿の上に放置すると、カチカチに固くなったことはありませんか?

肌も水分や油分のバランスが崩れていると、食パンのように固くなってしまいます。

皮膚が硬くなるとカサカサでザラザラ感な肌に…白い粉が吹いて毛穴も目立って見えていまします。

これは、乾燥が原因で肌の生まれ変わりが上手くいかないからなんです。

シワやほうれいが目立つ

乾燥肌で肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が乱れていると、古く硬い皮膚が肌に残ってしまいます。

すると、肌はデコボコになり、細かなシワも深くひび割れたように見えてしまいます。

だから、乾燥時期に「ほうれい線が濃くなった!!!」なんて慌てることも多いんですね。

肌がツルンとしたフラットな状態なら、シワやほうれい線の悩みも少ないはず!

ニキビが出来やすくなる

ニキビが出来やすくなるのも、古い皮膚が肌に残っているからです。

毛穴の周りに古い皮膚(角質)が溜まると、毛穴の溝が深くなります。

そこに汚れが溜まって毛穴が詰まり、ニキビが出来てしまうんですね。

しかも、肌は乾燥を防ぐために油分を増やそうとします。

この時に出るのが、テカリの原因な「皮脂」です。

皮脂はニキビの原因菌が好み、毛穴詰まりを起きやすくするんです。

だから、過剰分泌されないようにするのがとっても大事です。

シミが出来やすくなる

シミの原因は知っていますか?

「ダメージを受けやすい」に繋がる話ですが、ダメージと肌サイクルが原因と言われています。

肌は紫外線や刺激で刺激を受けると、メラニンが生産されます。

通常の肌はメラニンが蓄積する前に肌を生まれ変わらせて、排出するからシミが気にならないらしい。

でも、肌の生まれ変わりを邪魔すると、メラニンは蓄積する。

このメラニンが肌表面に見えると、黒く気になるシミになるというわけです。

だから、肌の老化に繋がることや刺激はなるべく避けるのがベスト♡*°

そして、ダメージに強い肌を手に入れるのも大事なんですよ!

肌が乾燥する原因とは

紫外線を浴びる

みぅが乾燥肌に悩んでいた時は、紫外線が盲点でした。

紫外線が肌にダメージを与えるのは、結構有名ですよね♡*°

ダメージを受けた肌は”保水力”が弱くなってしまうんです。

だから、肌が乾燥しやすい状態になるんですよ!

保湿不足

「肌断食してみた!」とか、「スキンケアは面倒くさい」とか。

保湿不足になっていると肌は乾燥してしまいます。

適度な保湿は肌にとって大切なもの。

だから、必要以上にスキンケアを怠らないのも大事なんです♡*°

間違ったスキンケア

たとえば、「白く粉の吹いた肌が嫌だ!」とゴシゴシ洗ってしまう…。

時には、「ツルンとした肌に憧れる!」とピーリングをしすぎてしまう…。

こんな感じの間違ったケアは肌にダメージを与え、乾燥を悪化させてしまうんです。

だから、スキンケアを見直せば、少しずつ状態を改善できる可能性もあるんですね!

オススメな肌の乾燥対策とは

正しいスキンケア

乾燥肌だけでなく、どんな肌質でも意識したいのが正しい洗顔や正しいスキンケアなんです♡*°

  • 正しい工程の順番
  • 力加減や行う秒数
  • 適度な保湿
  • 適度な美容成分の保湿

これを意識するだけで、肌に与えるダメージを減らしたり、肌に嬉しい成分を届けやすくできます♡*°

正しいスキンケアは、洗顔時のクレンジングからスキンケアのクリームまで…

毎日何気なくやっていますが、実はたくさんの工程があるんです♡*°

そんな工程やポイントが気になる方は、こちらを参考にしてくださいね♡*°

正しいスキンケアの方法(クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液編)
この記事では、正しいスキンケアの方法(クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液編)について詳しくお届けしています。

なぜシワやほうれい線が出来るの?

紫外線の影響

シワやほうれい線のような深くて目立つ線は、紫外線の影響の可能性があるんです。

紫外線を浴びることで活性酸素が発生し、老化を進めてしまうと考えられています。

活性酸素は有害物質の対策になりますが、増えすぎてしまうと肌にとってよくありません。

だから、適切な紫外線対策はとっても大切です。

加齢の影響

紫外線がシワやほうれい線の原因になるってお話に続きますが、加齢による肌の老化も原因に…。

シワやほうれい線の悩みが少ない肌って、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの成分で肌が満たされているんです。

だから、ハリや弾力のある潤い肌なんですよね♡*°

でも、これらの成分は年齢を重ねるごとに、減少してしまう…。

そして、気になるシワやほうれい線の悩みになってしまいます。

だから、必要な分を補うのはとっても大切なんです♡*°

肌のたるみ

肌のたるみが気になったことはありませんか?

顔の筋肉「表情筋」が衰えてしまうと、脂肪や皮膚を支えきれずにたるみの原因になります。

そして、肌のたるみが溝を作り、シワのような凹凸ができてしまうのです…。

だから、たるみができると重力でほうれい線が出来てしまうんです。

こんな感じだから、肌のたるみにはリフトアップや表情筋を鍛えたりするのも有効ってよく聞くんですよね。

深いシワが気になりやすい場所とは

  • 目元のシワ(目尻・目の下)
  • ほうれい線
  • マリオネットライン(口元から顎にかけて)
  • おでこのシワ
  • 首のシワ
  • ゴルゴライン(目頭~頬にかけて)
  • 手のシワ

こんな感じが多いと思います。

しかも、これらのシワやほうれい線は、顔や首、手元なので目立ちやすい場所…。

だから、深刻な悩みになる前に対策をとって置きたいところです♡*°

オススメなシワやほうれい線の対策とは

紫外線対策

肌の老化の原因になる紫外線は、予防しておくのがベスト♡*°

紫外線は外出時だけでなく、窓ガラス越しでも影響を受けるんです!

だから、室内に居る時も安心できません。

日焼け止めやUVカット効果のあるコスメを使用すると安心ですね♡*°

マッサージ

肌のたるみを防ぐマッサージや表情筋を鍛えるエクササイズは、シワやほうれい線の対策にオススメ♡*°

特に普段あまり使わない顔の筋肉を意識して動かすと、衰え予防になります!

マッサージは血行を良くできるので、美肌にも効果的!

やりすぎると逆効果になることもあるので、適度に優しく行ってくださいね♡*°

栄養を摂る

食生活でも肌に良い食べ物で栄養を摂っておくと、シワやほうれい線の対策になるとされています♡*°

だから、普段の食事でこんな感じの食べ物を摂るのもオススメ!

鉄分 ひじき・鶏レバー・豚レバー・あさりetc
たんぱく質 魚介類・肉類・たまご・乳製品etc
ビタミンC レモン・ゆず・ブロッコリー・アセロラetc
コラーゲン 鶏皮・フカヒレ・牛すじ・すっぽんetc

これ以外にも、サプリメントとかがありますよね♡*°

正しいスキンケア

シワやほうれい線の対策だけでなく、

どんな肌質でも意識したいのが正しい洗顔や正しいスキンケアなんです♡*°

  • 正しい工程の順番
  • 力加減や行う秒数
  • 適度な保湿
  • 適度な美容成分の保湿

これを意識するだけで、肌に与えるダメージを減らしたり、肌に嬉しい成分を届けやすくできます♡*°

正しいスキンケアは、洗顔時のクレンジングからスキンケアのクリームまで…

毎日何気なくやっていますが、実はたくさんの工程があるんです♡*°

そんな工程やポイントが気になる方は、こちらを参考にしてくださいね♡*°

正しいスキンケアの方法(クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液編)
この記事では、正しいスキンケアの方法(クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液編)について詳しくお届けしています。