肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」の使用感レビューや効果と使い方や口コミ評価

♥同ジャンルの本日の人気ランキング♥ ラロッシュポゼ「UVイデアXLプロテクショントーンアップ」の効果や使い方と敏感肌の使用感レビューラロッシュポゼ「UVイデアXLプロテクショントーンアップ...
✿--------------------------------------------------------✿
香水ボトルのような目薬のサンテボーティエを使ってみた♡効果・使い方・成分・口コミ・使用感の検証レポ【参天製薬】香水ボトルのような目薬のサンテボーティエを使ってみた♡効...
✿--------------------------------------------------------✿
エリクシールの乳液「おしろいミルク」の効果や使い方と使用感レビューや口コミエリクシールの乳液「おしろいミルク」の効果や使い方と使用...
✿--------------------------------------------------------✿

この記事では、肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」の使用感レビューと効果や使い方と口コミ評価について詳しくお届けしています。

肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」は、2017年8月29日に発売されたシートマスクのパックです。

4つのヒアルロン酸がたっぷり入ったフェイスマスクで、コスパも良いんですよ♡*°

大事な予定の前だけぢゃなくて、日頃からパックが使いたいんだよねー!

それなら使い心地の良い肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」がオススメだよー♡*°

今回は、肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」の効果や使い方と使用感レビューや口コミ評価についてお届けしていきます。

肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」の効果や使い方と使用感レビューや口コミ評価

肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」の効果や使い方と使用感レビューや口コミ評価について、詳しく解説していきます。

肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」とは

肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」の詳細情報はこちらです。

価 格 1500円
内容量 20枚入り
発売日 2017/8/29

一枚あたり75円だからコスパも良いのよねー♡*°

肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」の効果とは

濃厚高保湿オールインワンマスク♡*°

これ1枚でスキンケアを完了できるすぐれものなんですよ♡*°

  • オールインワンのスキンケアができる
  • 4種のヒアルロン酸配合
  • 3層構造で厚みも肌触りの気持ち良い

オールインワンのスキンケアができる

肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」はオールインワンマスクなんです♡*°

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • マスク

の5役をマスク1枚で出来ちゃいますヽ(*´∀`)ノ

なので、

  • 洗顔後のスキンケアの時間がない
  • 朝ごはんを作っている時にスキンケアも済ませたい

みたいな時もパックを貼っておくだけでいいんですよ♡*°

4種のヒアルロン酸配合

”極潤”って言うだけあって、ヒアルロン酸がたっぷり配合されています♡*°

  • 加水分解ヒアルロン酸
    • (ナノ化ヒアルロン酸)
  • アセチルヒアルロン酸Na
    • (スーパーヒアルロン酸)
  • ヒアルロン酸Na
  • ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
    • (肌吸着型ヒアルロン酸)

うるおい成分は他にも

  • スクワラン
  • セラミド
  • サクラン

などなど、たっぷり入っているんですよヽ(*´∀`)ノ

だから、これ1枚でしっとりモチモチ素肌に♡*°

3層構造で厚みも肌触りも気持ち良い

濃極潤パーフェクトマスクは、リッチな使用感のマスクなんですよ♡*°

よくシートマスクでガッカリするのが、

「シートマスクが薄くて取り出しにくい」「顔に付ける前に破れた」「なんか安っぽい」

などなど…。

しかし!!!肌ラボ「濃極潤パーフェクトマスク」はそんなことがないんです♡*°

3層構造で厚みのあるマスクだから、容器から取り出す時もスルッと出てきます(*´꒳`*)

広げやすいし、肌に乗せると密着してうるうるする心地よいパックなんですよ♡*°

だから慌ただしい朝もササッと使えちゃいます♡*°

濃極潤パーフェクトマスクの全成分とは

濃極潤パーフェクトマスクの全成分はこちらになります。

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、加水分解ヒアルロン酸*(ナノ化ヒアルロン酸)、アセチルヒアルロン酸Na*(スーパーヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na*、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム*(肌吸着型ヒアルロン酸)、スクワラン、グルコシルセラミド(セラミド)、スイゼンジノリ多糖体(サクラン)、ステアリン酸ポリグリセリル-10、オレフィンオリゴマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プルラン、PEG-8、キサンタンガム、EDTA-2Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、TEA、α-グルカン *4つのヒアルロン酸

濃極潤パーフェクトマスクの使い方とは

濃極潤パーフェクトマスクはオールインワンのスキンケアに使えますよ♡*°

だから、洗顔後に使うのが1番良いです♡*°

  1. 洗顔する
  2. 濃極潤パーフェクトマスクを貼る
  3. 5~15分放置する
  4. 剥がす

みたいな流れですね♡*°

夜のケアでモチモチ肌にするのもよし、朝のメイク前に使うのもよし!

私はよく朝のスキンケアに濃極潤パーフェクトマスクを使っています♡*°

  1. 朝の洗顔をする
  2. 濃極潤パーフェクトマスクを貼る
  3. 15分間放置、放置中に後ろ髪を巻いておく
  4. パックを外す
  5. 目元だけティッシュで拭き取る
  6. メイクをする

こんな順番で使うと、肌がモチモチ潤っているから化粧崩れもしにくいんです♡*°

私はアイメイクをするので、目元は少しオフした方がヨレにくいですヽ(*´∀`)ノ

濃極潤パーフェクトマスクで注意するポイント

パックをしている時に、「ちょっとでも長く使った方が良さそう!」なんて思うことがありまして…。

濃極潤パーフェクトマスクも15分以上放置してみようと思ったのです(笑)

すると、15分を超えた頃から肌が乾燥してきたような感じが…。

剥がしてみると

  • パック表面は湿っている
  • 肌に貼っていた方は乾いている

って状態になってました!!!

パックは時間を置きすぎると逆効果で、肌が乾燥しちゃうとよく聞きますが、まさしくその状態です!

だから、濃極潤パーフェクトマスクは5~15分がベストなんですね♡*°

パック表面の液はもったいないので、マスクを折りたたんで

  • デコルテ
  • ひじ
  • ひざ

とか、乾燥しやすいところに塗りこんでいます♡*°

間違った使い方は肌トラブルの元になるから、欲張らずに時間を守りましょうね♡*°

濃極潤パーフェクトマスクの販売店とは

濃極潤パーフェクトマスクの販売店も調べてみました。

※最安値はその時期によって異なると思いますので、リンクは各通販の商品検索一覧ページにしていますよ♡*°

楽天市場の販売一覧ページ
Amazonの販売一覧ページ

やっぱドラッグストアよりネットの方が安いから、コスパ重視ならネット注文がオススメ♡*°

濃極潤パーフェクトマスクの使用感レビューと口コミ評価

濃極潤パーフェクトマスクの使用感レビューや評価についてまとめていきます。

最初に疑問に思ったのが”開封方法”(笑)

ぐるっと回してみても「OPEN}とか、「切り口」が見つからなくて困っちゃいました(´・ω・`)

よくよく見ると、発見!!!

ココです♡*°

こんなところにあったんですね!!!

開けるとこんな感じ♡*°

間違って他のところから開けたらこの可愛いパッケージが台無しになるところでした(´・ω・`)

ここには「OPEN」の文字があります♡*°

厚手のマスクがペロッと取り出せますよ♡*°

注目がこちら♡*°

大きいー♡*°

パックに付いている切り込みは、

  • こめかみ
  • 頬横
  • 顎横

の左右合わせて6箇所あります♡*°

顔に密着させやすいからGOOD!

15分経って剥がしたら、しっとりモチモチヽ(*´∀`)ノ

満足の行く仕上がりになりました♡*°

マスクタイプのパックって、ベタつきが気になる商品もあって不安だったんですよね。

でも、濃極潤パーフェクトマスクは

  • 外した直後はペタペタする
  • 5分くらいでしっとり感だけが残る

ってかんじだから、メイクもすぐにできるんです♡*°

時短とスペシャルケアに持って来いですね!

目元や口元の穴が大きいってホント?

購入前に口コミが気になって見てみたら、

あらあら、大手口コミサイトでも評価が少ない(*´⌓`*)

記載されているのを見ると、使用感的なコメントってめっちゃ少ないんですよ!

こんなに良いのになんで!?

その原因の一つが、多分コレ

  • 目元や口元の穴が大きいから際までケアできない
  • 穴が大きいから乾燥しやすそう

30件くらいある口コミのほとんどがこれという(笑)

いやいや、目元や口元の穴が大きいって…メリットもたくさんあるのにꉂ(ˊᗜˋ*)

濃極潤パーフェクトマスクはたしかに他のパックやマスクに比べて目元や口元の穴が大きいんです!

目元や口元の穴が大きいパックのメリット

濃極潤パーフェクトマスクのような目元や口元の穴が大きいパックのメリットについてまとめてみます♡*°

「穴が大きいから乾燥しやすそう」ってどんなイメージですかね?

穴のところから蒸発するような…?

いやいや、肌に吸収させるものだから、穴から蒸発してたらトンデモないです!

それじゃあオールインワンのケアはできませんよねꉂ(ˊᗜˋ*)

目元や口元の穴が大きいメリットを考えてみると

  • 目元の位置が合いやすいから、不快感が少ない
    • テレビをみたりしても邪魔に感じにくいんです♡*°
  • 口元が大きいから喋りやすい
    • パック中に会話が減る心配が少ないです♡*°
  • アイメイク前でも使える
    • アイメイク前に乳液とか付けすぎると、二重まぶたがつくりにくくなったりするので…

みたいに使えちゃうんです♡*°

口元の穴が広い感じは私は思わなかったんですけどねヽ(*´∀`)ノ

目元はたしかに広めなので、アイケア目的の時は物足りないかなー?

でも、アイケアはアイマスクとかでケアしたいし、あたしにはちょうど良かったですよ♡*°

シェアする

口コミを見ていて思うこと

コスメを買う前に一度は調べたくなる「口コミ」。

みぅも通販サイトや口コミサイトを調べて、どんな口コミが書かれているかを調べちゃいます。

でも、口コミって簡単に書かれていることが多いから、「長期的に使ったらどうなの?」とか「ステマっぽいけど本当なの?」とか…。

信ぴょう性が気になったりもするんですよね(笑)

だから、気になった商品は一度試してみるのが良いのかな?と、ついつい買い漁ってしまうんです。

このサイトではみぅが実際に使ってみた口コミや失敗談、また使いたくなる商品もまとめています♡*°

検索しても公式サイトとか大手サイトばかりだから嫌になっちゃうーって人はぜひブックマークしてくださいねヽ(*´∀`)ノ

肌が乾燥するとどうなるの?

ダメージを受けやすい

肌が乾燥している「乾燥肌」の状態は、通常の肌に比べてダメージが受けやすいんです。

だから、ちょっとした衝撃を受けるだけでも、ダメージは大きくなりがち…。

そんなダメージは、”シミ”や”ニキビ”などの肌の悩みの原因になる危険性があるんです。

肌の生まれ変わりを邪魔する

乾燥肌の状態は、肌に必要な”水分”と”油分”のバランスが崩れている可能性が…。

食パンをお皿の上に放置すると、カチカチに固くなったことはありませんか?

肌も水分や油分のバランスが崩れていると、食パンのように固くなってしまいます。

皮膚が硬くなるとカサカサでザラザラ感な肌に…白い粉が吹いて毛穴も目立って見えていまします。

これは、乾燥が原因で肌の生まれ変わりが上手くいかないからなんです。

シワやほうれいが目立つ

乾燥肌で肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が乱れていると、古く硬い皮膚が肌に残ってしまいます。

すると、肌はデコボコになり、細かなシワも深くひび割れたように見えてしまいます。

だから、乾燥時期に「ほうれい線が濃くなった!!!」なんて慌てることも多いんですね。

肌がツルンとしたフラットな状態なら、シワやほうれい線の悩みも少ないはず!

ニキビが出来やすくなる

ニキビが出来やすくなるのも、古い皮膚が肌に残っているからです。

毛穴の周りに古い皮膚(角質)が溜まると、毛穴の溝が深くなります。

そこに汚れが溜まって毛穴が詰まり、ニキビが出来てしまうんですね。

しかも、肌は乾燥を防ぐために油分を増やそうとします。

この時に出るのが、テカリの原因な「皮脂」です。

皮脂はニキビの原因菌が好み、毛穴詰まりを起きやすくするんです。

だから、過剰分泌されないようにするのがとっても大事です。

シミが出来やすくなる

シミの原因は知っていますか?

「ダメージを受けやすい」に繋がる話ですが、ダメージと肌サイクルが原因と言われています。

肌は紫外線や刺激で刺激を受けると、メラニンが生産されます。

通常の肌はメラニンが蓄積する前に肌を生まれ変わらせて、排出するからシミが気にならないらしい。

でも、肌の生まれ変わりを邪魔すると、メラニンは蓄積する。

このメラニンが肌表面に見えると、黒く気になるシミになるというわけです。

だから、肌の老化に繋がることや刺激はなるべく避けるのがベスト♡*°

そして、ダメージに強い肌を手に入れるのも大事なんですよ!

肌が乾燥する原因とは

紫外線を浴びる

みぅが乾燥肌に悩んでいた時は、紫外線が盲点でした。

紫外線が肌にダメージを与えるのは、結構有名ですよね♡*°

ダメージを受けた肌は”保水力”が弱くなってしまうんです。

だから、肌が乾燥しやすい状態になるんですよ!

保湿不足

「肌断食してみた!」とか、「スキンケアは面倒くさい」とか。

保湿不足になっていると肌は乾燥してしまいます。

適度な保湿は肌にとって大切なもの。

だから、必要以上にスキンケアを怠らないのも大事なんです♡*°

間違ったスキンケア

たとえば、「白く粉の吹いた肌が嫌だ!」とゴシゴシ洗ってしまう…。

時には、「ツルンとした肌に憧れる!」とピーリングをしすぎてしまう…。

こんな感じの間違ったケアは肌にダメージを与え、乾燥を悪化させてしまうんです。

だから、スキンケアを見直せば、少しずつ状態を改善できる可能性もあるんですね!

オススメな肌の乾燥対策とは

正しいスキンケア

乾燥肌だけでなく、どんな肌質でも意識したいのが正しい洗顔や正しいスキンケアなんです♡*°

  • 正しい工程の順番
  • 力加減や行う秒数
  • 適度な保湿
  • 適度な美容成分の保湿

これを意識するだけで、肌に与えるダメージを減らしたり、肌に嬉しい成分を届けやすくできます♡*°

正しいスキンケアは、洗顔時のクレンジングからスキンケアのクリームまで…

毎日何気なくやっていますが、実はたくさんの工程があるんです♡*°

そんな工程やポイントが気になる方は、こちらを参考にしてくださいね♡*°

正しいスキンケアの方法(クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液編)
この記事では、正しいスキンケアの方法(クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液編)について詳しくお届けしています。

なぜシワやほうれい線が出来るの?

紫外線の影響

シワやほうれい線のような深くて目立つ線は、紫外線の影響の可能性があるんです。

紫外線を浴びることで活性酸素が発生し、老化を進めてしまうと考えられています。

活性酸素は有害物質の対策になりますが、増えすぎてしまうと肌にとってよくありません。

だから、適切な紫外線対策はとっても大切です。

加齢の影響

紫外線がシワやほうれい線の原因になるってお話に続きますが、加齢による肌の老化も原因に…。

シワやほうれい線の悩みが少ない肌って、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの成分で肌が満たされているんです。

だから、ハリや弾力のある潤い肌なんですよね♡*°

でも、これらの成分は年齢を重ねるごとに、減少してしまう…。

そして、気になるシワやほうれい線の悩みになってしまいます。

だから、必要な分を補うのはとっても大切なんです♡*°

肌のたるみ

肌のたるみが気になったことはありませんか?

顔の筋肉「表情筋」が衰えてしまうと、脂肪や皮膚を支えきれずにたるみの原因になります。

そして、肌のたるみが溝を作り、シワのような凹凸ができてしまうのです…。

だから、たるみができると重力でほうれい線が出来てしまうんです。

こんな感じだから、肌のたるみにはリフトアップや表情筋を鍛えたりするのも有効ってよく聞くんですよね。

深いシワが気になりやすい場所とは

  • 目元のシワ(目尻・目の下)
  • ほうれい線
  • マリオネットライン(口元から顎にかけて)
  • おでこのシワ
  • 首のシワ
  • ゴルゴライン(目頭~頬にかけて)
  • 手のシワ

こんな感じが多いと思います。

しかも、これらのシワやほうれい線は、顔や首、手元なので目立ちやすい場所…。

だから、深刻な悩みになる前に対策をとって置きたいところです♡*°

オススメなシワやほうれい線の対策とは

紫外線対策

肌の老化の原因になる紫外線は、予防しておくのがベスト♡*°

紫外線は外出時だけでなく、窓ガラス越しでも影響を受けるんです!

だから、室内に居る時も安心できません。

日焼け止めやUVカット効果のあるコスメを使用すると安心ですね♡*°

マッサージ

肌のたるみを防ぐマッサージや表情筋を鍛えるエクササイズは、シワやほうれい線の対策にオススメ♡*°

特に普段あまり使わない顔の筋肉を意識して動かすと、衰え予防になります!

マッサージは血行を良くできるので、美肌にも効果的!

やりすぎると逆効果になることもあるので、適度に優しく行ってくださいね♡*°

栄養を摂る

食生活でも肌に良い食べ物で栄養を摂っておくと、シワやほうれい線の対策になるとされています♡*°

だから、普段の食事でこんな感じの食べ物を摂るのもオススメ!

鉄分 ひじき・鶏レバー・豚レバー・あさりetc
たんぱく質 魚介類・肉類・たまご・乳製品etc
ビタミンC レモン・ゆず・ブロッコリー・アセロラetc
コラーゲン 鶏皮・フカヒレ・牛すじ・すっぽんetc

これ以外にも、サプリメントとかがありますよね♡*°

正しいスキンケア

シワやほうれい線の対策だけでなく、

どんな肌質でも意識したいのが正しい洗顔や正しいスキンケアなんです♡*°

  • 正しい工程の順番
  • 力加減や行う秒数
  • 適度な保湿
  • 適度な美容成分の保湿

これを意識するだけで、肌に与えるダメージを減らしたり、肌に嬉しい成分を届けやすくできます♡*°

正しいスキンケアは、洗顔時のクレンジングからスキンケアのクリームまで…

毎日何気なくやっていますが、実はたくさんの工程があるんです♡*°

そんな工程やポイントが気になる方は、こちらを参考にしてくださいね♡*°

正しいスキンケアの方法(クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液編)
この記事では、正しいスキンケアの方法(クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液編)について詳しくお届けしています。