【手相占い】感情線の種類(全18種)と意味

手相占いで気になる「感情線」の意味と全18種類ある感情線のパターンごとの診断結果を画像付きで分かりやすくまとめています。
Miu

今やれることを精一杯やる!と思いながらマイペースに過ごしています。
好奇心旺盛なので、様々なジャンルについての記事を書いていますよ♡*°

Miuをフォローする

【手相占い】感情線について

感情線とは

「感情線」は、手相にある線の一つで、喜怒哀楽や心の状態を表すと言われている線です。

小指側から人差し指側へと伸びている線で、愛情や感情の傾向を読み取ることができます。

>>右手と左手の手相の違い

感情線の種類

感情線の種類は、次の18種類に分けることができます。

画像付きで後述していきますが、長くなるのでこちらに一覧としてまとめています。

感情線の形
線が基準位置まで伸びている感情線の上に線がある
複数の線が連なってできている感情線の下に線がある
基準位置の付近で線が上に向かっている感情線が二本ある
線が長く下に向かっている感情線が枝分かれして下に伸びている
まっすぐと伸びている感情線の先が二股に分かれている
線の長さが基準位置よりも伸びている感情線の先が三股に分かれている
線の長さが基準位置よりも短い感情線の際に枝分かれした線がある
複数の線でできた感情線が上に向かっている感情線が頭脳線までまっすぐと繋がっている
感情線上にほくろがある 感情線がない

では、見ていきましょう。

【手相占い】感情線の種類と意味

感情線を見る時の基準位置は、人差し指と中指の間です。

この位置よりも線が長いか短いかを見ながら、線の傾向を見ていきましょう。

線が基準位置まで伸びている

感情線が基準位置まで伸びている場合は、バランスの良い手相です。

穏やかで安定した感情を持ち、人間関係も築きやすい傾向にあります。

>>詳しく見る

複数の線が連なってできている

複数の短い線が連なって感情線ができている場合は、自尊心の低い方に多い手相です。

愛情深い傾向にありますが、嫉妬心が強くついつい束縛してしまう…なんてことも。

>>詳しく見る

基準位置の付近で線が上に向かっている

感情線が基準位置の付近で上に向かっている場合は、周囲の気持ちに敏感な方に多い手相です。

思いやりがあり気遣いができますが、ロマンチックな一面を持っている傾向にあります。

>>詳しく見る

線が長く下に向かっている

感情線が長く基準位置の付近から下に向かっている場合は、恋愛よりも仕事などを優先している方に多い手相です。

自分の夢や理想へ向かって突き進みがちですが、一度恋愛感情を抱くと愛情深くなる傾向にあります。

>>詳しく見る

まっすぐと伸びている

感情線に曲がりがなくまっすぐと伸びている場合は、現実主義者な方に多い手相です。

自分の心の内側を見せることに抵抗があり、クールに振る舞う傾向にあります。

>>詳しく見る

掲示板