学生向け!ユーチューバーになる方法【YouTuberまとめ完全保存版】

最近の”なりたい職業ランキング”でも名前を聞くほど人気の高い職業「ユーチューバー」。 このブログを見ているあなたも、ユーチューバーに憧れを抱いているのではないでしょうか。 でも、「難しそう」「危険かも知れない」「勉強する...

最近の”なりたい職業ランキング”でも名前を聞くほど人気の高い職業「ユーチューバー」。

このブログを見ているあなたも、ユーチューバーに憧れを抱いているのではないでしょうか。

でも、「難しそう」「危険かも知れない」「勉強するお金がない」「パソコンなどの環境がない」と思っているかもしれません。

まず、「ユーチューバー」になるために必要な流れを確認してみましょう。

一般的なユーチューバーは、次の手順で誕生します。

ユーチューバーになる流れ
  1. YouTubeアカウントを作る
  2. 動画を作る
  3. 動画を投稿する
  4. 動画再生回数が増える
  5. チャンネル登録者数が増える

このような流れで動画を投稿し、チャンネル登録者数や動画再生回数が増えてくるとユーチューバーと名乗れるレベルになりますよね。

ここまでできれば立派なユーチューバーですね(*´꒳`*)

しかし、簡単にまとめてしまうと、人気ユーチューバーからは程遠くなってしまいます。

このページでは、それぞれの作業のポイントや注意点をまとめていますので、憧れのユーチューバーを目指す参考にしてくださいね。

YouTubeのチャンネルを作る

YouTubeチャンネルを作るには、Googleアカウントを取得してYouTubeアカウントを作成する必要があります。

  1. Googleアカウントを作る
  2. YouTubeアカウントを作る
  3. YouTubeチャンネルの設定をする
  4. チャンネルをカスタマイズする
  5. チャンネルの方向性を決める

チャンネルのカスタマイズはいつでも行えますが、チャンネルの方向性は事前に決めておきましょう。

投稿する動画のジャンルは統一している方が、チャンネル登録者数が伸びやすくなります。

コメント